交通のご案内   お見舞いメール   個人情報保護関連 
HOME 病院のご案内 外来のご案内 入院のご案内 求人のご案内 地域医療連携室
TOPページ > 委員会・チーム医療 > NST  
NST (栄養サポートチーム)
NSTグループのご紹介
とは
Nutrition   Support    Team  の略です
患者様の栄養状態を総合的に判断し、治療の効率を更に高めるために、医師・看護師・薬剤師・栄養士・検査技師・放射線技師・理学療法士事務など多職種から構成される横断的治療チームです。
播磨病院に来院・入院される方も高齢化が進み、日頃の食事も知らず知らずのうちに偏った食事をされている方も多いのが現状です。また、病気により誤嚥や嚥下困難でお困りの方も増えてきています。
治療にあたって食事を毎回おいしく食べることができ、またバランスの良い食事を摂ることは、生き生きとした生活と活力のある毎日を送ることができる基本的なことだと考えています。
そこで播磨病院NSTは次のようなことに取り組んでいます。
NSTグループの取り組み
・患者様ごとの栄養評価
・適切な栄養方法の確認
・最もふさわしい栄養管理法の提言
・栄養不良に伴う合併症の予防・早期発見、治療
・患者様の栄養管理上の疑問に答える
・資材・素材のムダを省く
・患者様の早期退院や社会復帰の援助
・スタッフの新しい知識の修得・志気の向上
これらのことを念頭に、患者様の身体データや血液検査データ、また食事の食べ方や方法等を患者様と一緒になって考えて治療やアドバイスを行っています。
また播磨病院は栄養について幅広く研究している日本静脈経腸栄養学会からもこれらのチームが高く評価され、NST稼動施設の認定医療スタッフの教育施設の認定も受けています。
皆さんも 「最近食事が食べにくいなあ。」 とか 「痩せてきてるんだけど。」 「この病気にいい食べ物って何?」 など、食事や栄養について疑問点やお聞きになりたいことがございましたら、お気軽に相談してみてください。
『嚥下機能評価1泊2日入院』 のご案内
嚥下機能を血液検査・胸部レントゲン・嚥下造影検査等で評価し、今後の栄養管理や誤嚥の予防に役立たせることを目的とした入院です。
  → 嚥下機能評価1泊2日の入院案内はこちらから 
【参考資料】
  → 嚥下機能評価アセスメント表 
  → 嚥下障害訓練用クリティカルパス 
お問い合わせ先
IHI播磨病院 NST(栄養サポートチーム)
  電話 : 0791−22−0551 (地域医療連携室)