交通のご案内   お見舞いメール   個人情報保護関連 
HOME 病院のご案内 外来のご案内 入院のご案内 求人のご案内 地域医療連携室
TOPページ > 看護部のご紹介 > 看護部長挨拶
看護部のご紹介
看護部長あいさつ
「心のこもったあたたかい看護」を提供します。

 IHI播磨病院は大正6年の診療所の開院から、2017年には100周年を迎えた歴史のある病院です。 地域の中核病院として地域に密着し、地域のかたがたの健康を支え、救急医療と高齢者医療の充実に努めています。
  患者・ご家族に寄り添い、一人ひとりの思いを尊重し、心のこもったあたたかい、ていねいな看護を心がけ実践しています。 また、高い倫理観を持ち、根拠に基づいた正確な看護の提供を目指しています。 その実践こそが患者・ご家族、そして同僚や他の医療従事者、さらには地域からの信頼につながるからです。
  看護師一人ひとりが目指す看護が実践できるよう、新人看護職員研修では1年間定期的な中央での研修とOJTを実施し、到達度や経験項目を評価しながら、次のステップへ進めるよう、プリセプター・チームメンバーが共同して教育をしています。 自分のビジョンに向かって進めるよう、目標管理や卒後教育にも力を入れており、スキルアップのための研修参加や、認定看護師への教育環境も整えています。


看護部長
認定看護管理者
北野 貞
 患者様の回復や喜びこそが、私たち看護師のやりがいやエネルギーです。看護という仕事を通して成長が実感できる職場環境をめざし、地域に信頼される病院、看護部でありたいと思います。