交通のご案内   お見舞いメール   個人情報保護関連 
HOME 病院のご案内 外来のご案内 入院のご案内 求人のご案内 地域医療連携室
TOPページ > 看護部のご紹介 > 継続教育
「ふれあい看護体験」
平成28年度 「ふれあい看護体験」 実施しました
兵庫県看護協会2016年 『看護の日・看護週間記念事業』 の一環として7月21〜8月28日のうち、1〜2日間 「ふれあい看護体験」 を実施しました。

「市民と医療関係者が交流し、患者さんとのふれあいを通して看護すること、人の命について理解を深める機会を提供する」 ことを目的に、今年は4校の高校生7名が参加しました。
白衣に身を包み、病棟で看護師とともに患者さんの環境を整えたり、清潔の援助を行いました。
 
「看護師さんと一緒に体を拭いたときに、患者さんが『ありがとう』と言ってくださった時は、大変でしたが少しでも役に立てたんだなと思えてすごく嬉しかったです。」
「看護師さんの思いやりのある看護が患者さんを安心させ信頼関係を築くことにつながっていると思いました。」などの感想が聞かれました。
また「患者さんの言葉や笑顔に看護師さんは本当に嬉しそうでした。」と看護の喜びややりがいを感じてもらえる場面も体験していただけました。

進路を決めて参加してくださった学生さんがほとんどでしたが、患者さんのために一生懸命働くことができる看護師になりたいと強く思った、と進路を決定する機会にもなったようです。
看護師になったら地元の病院で働きたいとい嬉しい感想をいただきました。

来年度も実施する予定です。皆様の参加をお待ちしております。